いしわた 宏明 のブログ

「夢」、「継承」、「未来」。大好きな街「桐生」を次世代に。「いしわた 宏明」の市政チャレンジを綴ります。

190617 桐生木材ヤードの視察

梅田町皆沢地区に整備された「桐生木材ヤード」を視察させて頂く機会がありました。 県土面積のゆうに2/3を占める群馬県の森林は、県土保全や首都圏水源として大変重要な役割を担っており、今日見たスギやヒノキの木材は資源として活用することで地域の活力…

190616 自治防災訓練

今日は地元東7丁目での自治防災訓練に参加してきました。台車、発電機、蛍光灯などの備品チェックの後、避難訓練、炊き出し (5升)、そして防災講話を実施。自助・共助・公助の行動3原則に、改めての理解を深めてきました。災害はいつ何時訪れるかわからない…

190615 カッコソウの勉強会

幻のカッコソウ! … 桐生市とみどり市にまたがる鳴神山系にのみ自生するサクラソウの仲間。世界に「ここだけ」で咲く花です。 今日はその勉強会に参加してきました。 国内希少野生動植物種に指定されているカッコソウは、いわばトキやイリオモテヤマネコ、イ…

190614 いろいろ届いた & 頂いた

本日手ぶらで登庁しましたが、届け物と頂き物があれこれと。 先の5月に撮影の記念写真。わたしは中段右側に。これが25期の面々です。 トートバッグとポロにはKiryuのマーク。この キノピーのクリアファイルは限定品です。 香ばしいいい香りのトウモロコシは…

190609 第23回 ダンス発表会

桐生市文化祭の最終日、第23回 地区公民館 各種ダンス部門 合同発表会にお招き頂きました。 素敵な笑顔に綺麗な衣装、皆さま輝いていました。楽しかったです!

190608 水道山公園

少し時間があったので、水道山公園を散歩。 桐生を一望してきました。 帰り道の空には虹が。過ごしやすいさわやかな一日でした。

190604 東地区青少年愛育運動協議会 総会

地元の東公民館にて、青少愛の総会があり参加をして参りました。 キーワードは「こころをつないで!!」 自身、教育民生委員としてこれからしっかりと取り組んでいく領域です。 デジタルではなくむしろいまこそアナログのつながりを、との開会の言葉が印象に…

190601 買場紗綾市

6月の買場紗綾市に行ってきました。 天満宮での骨董市も開催され、着物姿で散策される方々も多く見られました。 今日も夏日!アイスコーヒー片手に我々もそぞろ歩き。のんびり桐生の週末です。

190529 市有施設視察

新人議員4名を対象とした、桐生市有施設の視察機会を頂きました。 ①学校給食共同調理場。… 食育を念頭に一汁二菜、ここから22校7園に向けて6,500食/日を提供します。衛生管理や栄養バランス、時間配分、アレルギー対応等、そのワークは細部に至るまで徹底。…

190526 All Sophians Day 2019

母校卒業25周年の「銀祝」式典に参加してきました。恩師ドイル先生や、共に青春時代を過ごした大切な仲間達とは本当に久しぶりの再会。元気と刺激を大いに与えて頂き、新たな活力を胸に。みんな、どうもありがとう!

190525 次世代モビリティ・ネットワーク

桐生市を舞台にした「自動運転」の実証実験に参加してきました! CASEに代表される自動車社会の進化を背景に、地域社会における活気ある街づくり、安全・安心・快適な移動手段の確保、公共交通機関との結節、等に向け、群馬大学、(株)ミツバ、桐生市の3者…

190524 桐生八木節まつり in 浅草

「桐生八木節まつり」の熱気が浅草で再現! 数多くの皆様、外国からの方々も足を止めて熱心に見入っておられました。中には居ても立っても居られず、踊りの輪に入る方も。笑 八木節は誰もが踊りの輪に入れる、いわば参加型のコンテンツ。昨年の来場者数は延…

190522 委員会構成の決定

21(火)・22(水) の両日で行われた臨時会の後、本日午後の本会議にて議会運営委員・各常任委員会の選任が行われました。 常任委員会は「総務」・「経済建設」・「教育民生」の3委員会からなります。 わたくしはこの度、かねてより取り組みたいと願っておりま…

190521 桐生に伝わる民話

地域に伝わる数々の民話。 読み解けばどれも実に変化に富み、不思議な伝説が次々と見つかります。 語り伝えてこられた人々の暮らしぶりまでも想像をしながら。 いつもの道も違って見えてきます。 大災を防ぎ、江戸でも大活躍の黒兵衛天狗。 根本山に伝わる山…

190519 賀茂神社 & 彦部家住宅 (重文民家)

午後は賀茂神社に参詣。静かな境内に映える緑の神々しさ! その後、てくてく歩いて彦部家住宅まで。 ここは桐生が誇る重文民家です。(やっと訪れることができました!) 現当主の彦部篤夫さんは第49代。 遡ればなんと、7世紀後半天武天皇の皇子、高市親王を祖…

190519 Honcho one, two, festival!!

重伝建地区の本町1・2丁目で企画されたイベント「HONCHO 1-2 FES 2019 SPRING」に行ってきました。アイス・コーヒー片手に街をのんびりそぞろ歩き。 お昼ご飯は風情たっぷり。「芭蕉」でちょっぴりスパイシーな馬小屋カレーを堪能してきました。家族と過ごす…

190518 梅田清流コンサート

30年振りの奇跡の再会! 本日晴天のもと、梅田の蝋梅パークで開催された清流コンサートでのこと。 蝶ネクタイ姿でステージに現れた男性。 うん?何か見覚えが…。にこやかな笑顔、コミカルなトーク。あれ? その力強いテノールの歌声を聴いて、古い記憶が瞬時…

190517 銀幕の名優写実展

桐生明治館で開催されている鉛筆画家、谷 安法さんの写実展です。まるで写真?かと見紛う傑作の数々はいずれも全てが鉛筆 (10B 〜 8H) とわずかな消しゴムを用いてのもの。そして谷さん独学によるものとお聞きし、ただただ驚嘆するばかり。6/9(日) までの開…

190517 桐生明治館

旧群馬県衛生所 (桐生明治館) に初めて訪れました。明治11年に医学校併設で創建され、重要文化財にも指定されている明治の香り漂う擬洋風建築です。踏み入れればまるで、タイムスリップをしたかのよう。シンメトリーの美しい白亜の建築には柱の細工や意匠な…

190514 新人議員研修

本日わたくしを含めた25期新人議員4名を対象とした、研修会の機会を頂戴しました。 議会堂の中に踏み入れた時は、周辺空気が一変したような心地良い「緊張」の感覚を覚えました。 正庁の間には亡き祖父の市長肖像画が。他室にも同様、こちらは議長時の写真を…

190512 イベント盛りだくさんの日曜日

区民大会「歩こう運動」! およそ100名からなる地元参加者様方々とご一緒に、桐生川たもとをグルッと回周。道々では様々な会話を交わすことができました。 その後、地元老人会の定期総会に参加させて頂き、情報の共有を。… お昼御飯もご一緒に。 午後は2つ…

190510 初登庁

本日、桐生市議会への初登庁を迎えました。 25期生です。議員バッジを付けて頂き、改めて身の引き締まる想いでいっぱい。 戴いた4年間の任期、耳目を拡げご期待に沿えますよう、充実した日々を送りたいと思います。引き続きのご支援をどうぞよろしくお願い致…

190508 梅田ふるさとセンター & 桐生川ダム

今日も晴れ渡る青空。 梅田ふるさとセンターでの水彩画展にお邪魔した後、水源の桐生川ダムを訪れてみました。 総貯水量1,220万㎥を誇り、飲み水の確保のみならずクリーンで自然に優しい水力発電も行なっている桐生川ダム。 気持ちの良い新緑に包まれたその…

190504 買場紗綾市 & 骨董市

GW期間中の買場紗綾市 & 骨董市は、いつもにも増して大盛況。たくさんのお客様で盛り上がっていました。本当にいい天気!

190503 糸ヤ通りいらっしゃいませ

桐生「糸ヤ通りいらっしゃいませ」を散策してきました。そこかしこに溢れる笑顔。汗ばむほどの快晴の中、たくさんのご家族連れで賑わっていました。

190502 幻のカッコソウ

見てきました幻のカッコソウ! … 桐生市とみどり市にまたがる鳴神山系にのみ自生するサクラソウの仲間。 世界に「ここだけ」で咲く花です。 (絶滅危惧種1A類) 帰り道、珍しいハンカチの木も見ることができました。 どれも大切に保護していきたい宝物です。

190428 GW Day2

ゴールデンウィーク真っ只中の桐生を散歩。 文化会館で催された玄桐書展。桐生駅北口でのロータリーフェスティバル。新川公園ではBase On The Green。晴天に恵まれ、素敵な笑顔が溢れるのどかな一日でした。

190427 禅寺 宝徳寺

川内町にある臨済宗 宝徳寺に行ってきました。 境内には赤・紫・白、様々なカラーのぼたんが。そしてGW期間の特別公開「新緑の床もみじ」。石庭と山々の新緑、ぼたんのコントラスト … 素晴らしい花浄土でした。

190426 東6丁目 お茶飲みサロン

今日は地元、東6丁目でのお茶飲みサロンがありました。今回のわたくしの初当選を、まるで我が事のように喜んで下さった皆さまに改めて胸つまる想い。ただただ感謝の念でいっぱいでした。 その後、市議会議事堂に足を運ばせていただきました。やはり気が引き…

190422 当選証書の授与式

本日、桐生市役所正庁にて、市議会議員当選証書の授与式がありました。 当選からの一夜が明け、こうしていま新しい挑戦に一歩を踏み出しました。 どうぞ皆さま、引き続きのご支援・ご声援をよろしくお願い致します。お見守り下さい。